3つのポイントから考える、長続きする逆援助の秘訣とは

逆援助交際=略して逆援助、逆援。
なにか、怪しい感じのする言葉ですね。
女性が男性にお金や、対価を与える見返りに、体の関係、いわゆる性的関係を持つ売春行為、という気がしてなりません。
例えば、ホストの存在。
ホストの人達って、女性からお金や高価なもの、プレゼントを受け取る代わりに女性と肉体関係を持つイメージってありませんか?
男性ならなんとなく興味を持ってしまいがちなこの関係ですが、実際にはそこまでお金を持っている女性と知り合える確率というのはすごく低いのではないかと思います。
逆援助という言葉でインターネットを調べてみると、以外に多くのサイトがあるのがわかると思います。
でも、なかにはちょっとあやしいな、と感じるサイトもたくさんあるのが事実です。
逆援交がすぐに可能、とか、誰でも簡単逆援交、などと言った甘い誘い文句で、巧みに誘導して、サイト登録を持ちかけて、情報だけ抜き取って終わり、と言う場合や、サイトを利用させて、人妻やセレブといった「女性」を装って、別の登録をさせたり、他の金品を購入させたり、といったことが結構あるようなので、注意が必要です。

逆援助というのは、その甘い響きに隠れて、実は罠が仕掛けられていることを十分に理解した上で、インターネットなどを利用して行くべきだと思います。
でも、そんなリスクを理解した上でも、実際に逆援助が行われているも事実です。
では、その逆援助を実際にうまい具合に成功させるための考え方を考えてみたいと思います。
でも、難易度は結構高いモノだと思います。
機会もそんなにある訳ではないので、ある程度の水物と思って、軽い気持ちで付き合うのも良いかもしれません。
なにごとも、「うまくいったらラッキー」くらいの軽い気持ちが成功する秘訣です。
ガチガチに力が入ってしまっていると、遊びはうまくいきません。
ギャンブルも、女性も、ガツガツしていると逃げていってしまいますよ。
では、逆援助の成功の秘訣を、力を抜いて考えてみましょう。
女性とのエッチな関係、体の関係を続けながら、お金や対価をもらう。
そんな関係が築けるならやってみたいという考え方は男性なら一度は考えたことがあるかもしれません。
でも、実際には、やってみたいと思いつつも、ハードルが高かったり、思ってはいても実行に移さなかったり、「いや、いくらなんでもそんなおいしい話転がっているわけはない」と考えたり、いろいろだと思います。
大体の場合、実行に移せず(移らず)想像だけで終わってしまうことがほとんどのようです。
でも、肝心なのは、まったく不可能なことではないと言うことを強く思う気持ちが大切なのだと思います。
もちろん、簡単に誰でもできるものではありませんが、無理なモノではありません。
多くの男性が、そういった関係を持っているのも事実です。

逆援助の関係をよく考えてみましょう。
言葉は少々悪くなりますが、「ヒモ」状態のことを指すことができます。
もちろん、生活のすべてを女性に頼るわけではないので、ちょっと意味合いは異なりますが、女性にお金を出してもらう、といった定義で考えると、同義であることがわかります。
考えようによっては、女性がお金を出す場合が多かったり、女性のほうが稼ぎが多かったりする場合、この関係が成り立つと思います。
そう考えてみると、特に多額の報酬を狙っているわけでもない場合には、案外あり得ることだと思っています。
上手に付き合っていく、といったことが念頭にあれば、大丈夫でしょう。
では、具体的にどうしたらよいのでしょうが。
まず、1つ目は、援助することをいとわない女性を探すこと。
これにつきるでしょう。
女性自体の性格や気持ちが、この関係をうまくするかしないかのカギを握っています。
多くの女性と会ってみて、性格をキチンと判断することが大切でしょう。

2つ目は、男性側としては、自分自身の魅力や持ち味をきちんと理解することです。
女性が尽くしたい、お金を払ってでも一緒にいたい、付き合いたい、という意識を持ってもらうためには、男性の努力も必要です。
例えば、自分の魅力は「性格」なのか「体」なのか、といった部分も含めてです。
どちらかが足りないのなら、勝っているほうをより磨くこと。
これだけは負けない魅力を持っている男性に、女性は弱いモノです。
別に、セックスがとっても上手な必要はありませんが、きちんとそれを自覚して、他の魅力を付けることです。ダメ男なら、それなりに母性のくすぐり方がうまいとか、何でもいいと思います。

3つめは、普段から女性に対して敬意をもって接することです。
そして、女性に対してのアンテナを張り巡らせておくことです。
ここはマメさにも繋がってきます。
それが無いと、女性はつまらなくなってしまいます。
なにか、女性にも見返りがないと、当然関係というものは終わってしまうモノです。
何事も、怠けずに努力することが必要です。
逆援助状態だからと言って、努力を行っていると、あっという間に愛想を尽かされてしまいます。
女性が男性に投資しているのは、圧倒的な魅力があるから。
何事にも代えがたい何かがあるから、お金を払ってまでも付き合うのです。
そう考えると、逆援助の状態を続けるのは、男性にかかっていると言っても過言ではないですね。
うまく成功させられるよう、頑張ってください。
なにごともまずはチャレンジ。
きっとチャンスは巡ってきます。
そのチャンスを逃さないようにね!